2018.11.9 20:40

松井氏が始球式「捕手まで届いて良かった」

松井氏が始球式「捕手まで届いて良かった」

始球式を終え笑顔を見せるMLB・松井秀喜コーチ=東京ドーム(撮影・大橋純人)

始球式を終え笑顔を見せるMLB・松井秀喜コーチ=東京ドーム(撮影・大橋純人)【拡大】

 日米野球第1戦(9日、日本-MLB選抜、東京D)巨人、ヤンキースなどで活躍し、MLBオールスターのベースコーチを務める松井氏が始球式を務めた。

 マウンドの手前から捕手役の森(西武)にノーバウンドで投球。大歓声を浴び「東京ドームは思い出の詰まったホームグラウンドで、日米野球の初戦で始球式ができて光栄。捕手まで届いて良かった」とコメントした。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 開会セレモニーでMLB・松井秀喜コーチと握手を交わす日本・井端弘和コーチ=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 2回、一塁コーチを務めるMLB・松井秀喜コーチ(右)。左はスアレス。中央は日本・山川=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • セレモニーで入場するMLB選抜・モリーナ(手前)とタッチを交わす松井秀喜コーチ(左)=東京ドーム(撮影・門井聡)
  • 始球式を務め、捕手役の森(10)と話すMLB・松井コーチ=東京ドーム
  • セレモニーで入場するMLB選抜・松井秀喜コーチ=東京ドーム(撮影・門井聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 松井氏が始球式「捕手まで届いて良かった」