2018.11.8 05:02

DeNA、D1・上茶谷に平松氏背番「27」

DeNA、D1・上茶谷に平松氏背番「27」

特集:
2018ドラフト情報
上茶谷が仮契約。背番号は「27」に決まった (撮影・福島範和)

上茶谷が仮契約。背番号は「27」に決まった (撮影・福島範和)【拡大】

 DeNAからドラフト1位で指名された上茶谷大河投手(22)=東洋大=は7日、横浜市のホテル横浜ガーデンで入団交渉し、契約金1億円プラス出来高5000万円、年俸1500万円の満額で合意、仮契約を結んだ。

 「さらに実感が湧きました。期待に応えられるようにしたい。(金額は)ゼロが多いなと思いました」

 背番号は通算201勝を挙げ、野球殿堂入りした平松政次氏の「27」に決まり「番号に見合った活躍をしたい」と誓った。チームにはルーキーで11勝した東を筆頭に4人の先発左腕がそろうが、即戦力右腕は「自分も頑張って入りたい」と制球力を武器に先発ローテーション入りを狙う。

 ドラフト会議では東洋大から4人が指名され、特に中日から2位指名の梅津とは「同じリーグなので投げ合ったら勝つから」と高め合っているという。目標の2桁勝利に向け、上茶谷がプロの門をたたく。(湯浅大)

上茶谷についてDeNA・吉田スカウト部長「背番号は期待の表れ。若いうちは躍動感のある、荒々しい投球をしてほしいね」

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • 仮契約し、写真撮影に応じる(左から)吉田球団代表補佐兼スカウト部長、上茶谷、武居スカウト=横浜市中区(撮影・福島範和)
  • DeNAと仮契約した東洋大・上茶谷大河=横浜市中区(撮影・福島範和)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA、D1・上茶谷に平松氏背番「27」