2018.11.8 23:33

ホンダ鈴鹿、代打西川が殊勲打「来た球を打つだけだった」

ホンダ鈴鹿、代打西川が殊勲打「来た球を打つだけだった」

 日本選手権2回戦(8日、大阪ガス1-3ホンダ鈴鹿、京セラD)ホンダ鈴鹿は1-1でタイブレークに突入した延長十二回、2死一、三塁で代打西川が打席へ。さらに二盗で好機が広がり「来た球を打つだけだった」と中前に値千金の2点打を放った。

 埼玉・浦和学院高-東洋大から社会人入り。自らの売りに「勝ち運みたいなものを持っている」と挙げる。甲元監督の「詰まりながらも振り切ってくれる」との期待に応え、都市対抗覇者を撃破する殊勲打としたが「レギュラーでもない。悔しいのが一番大きな気持ち」ときっぱりと語った。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. ホンダ鈴鹿、代打西川が殊勲打「来た球を打つだけだった」