2018.11.8 22:54

日本生命、ホンダ鈴鹿、三菱重工名古屋が8強へ 大阪ガスは敗退/日本選手権

日本生命、ホンダ鈴鹿、三菱重工名古屋が8強へ 大阪ガスは敗退/日本選手権

8回、投球する日本生命・高橋拓巳=大阪市西区の京セラドーム大阪(撮影・山下香)

8回、投球する日本生命・高橋拓巳=大阪市西区の京セラドーム大阪(撮影・山下香)【拡大】

 社会人野球の日本選手権第8日は8日、京セラドーム大阪で2回戦3試合が行われ、前回大会準優勝の日本生命(大阪)とホンダ鈴鹿(三重)、三菱重工名古屋(愛知)が準々決勝に進んだ。

 日本生命はNTT西日本(大阪)に5-0で勝利。ホンダ鈴鹿は今夏の都市対抗大会を制した大阪ガス(大阪)を延長十二回タイブレークの末に3-1で破った。三菱重工名古屋は先発の勝野が八回途中まで1失点と好投し、JR東日本東北(宮城)に2-1で競り勝った。

試合日程へ組み合わせへ

  • 7回、2盗を決めるJR東日本東北・森勇二=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 7回、安打を放つJR東日本東北・森勇二=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 8回、内野安打を放つJR東日本東北・安田尚造=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 8回、適時打を放つJR東日本東北・薗部優也=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 8回、生還するJR東日本東北・安田尚造=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 8回、生還するJR東日本東北・安田尚造=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  • 9回、中飛を2塁へ返球する三菱重工名古屋・小木曽亮=京セラドーム大阪(撮影・山下香)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 日本生命、ホンダ鈴鹿、三菱重工名古屋が8強へ 大阪ガスは敗退/日本選手権