2018.11.6 08:00

【なるべく週刊エモト】阪神も楽天も「謝罪に来い!!」

【なるべく週刊エモト】

阪神も楽天も「謝罪に来い!!」

特集:
なるべく週刊エモト
江本孟紀氏

江本孟紀氏【拡大】

 サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(71)が「俺のところに謝罪に来い」とカリカリしている。相手は阪神と楽天。理由は-。まあ、とにかく聞いてください。 (構成・内井義隆)

 --日本シリーズが終了。今シーズンもフル稼働、お疲れさまでした

 「さてそこで、恒例の反省会といこうか。というより総括だ。いやいや違う。俺がすることではない。むしろ、俺のところに謝罪に来い!!」

 --は?

 「シーズン前の俺の順位予想、覚えているだろう。セは阪神、パは楽天が優勝と推した」

 --どちらも最下位で、結果は大外れ…

 「その批判は当たらない。突拍子もない予想でも、ウケ狙いの予想でも、なかった。ここ数年の実績から、両チームをAクラスと予想する解説者も多かった」

 --確かに

 「なにより、男気をくんだ。両軍の監督経験者、星野仙一さんが1月に亡くなった。“弔い合戦”という意味でも期待した。選手も『お世話になった星野さんのために』と口をそろえていたじゃないか」

 --そうでした

 「そのタイミングで優勝候補に挙げられた。これほど名誉なことはないだろう。感謝されて、しかるべきだろう。俺の予想を外してしまったのは、ほかでもない、その両チームだ。だから謝れ、と言いたいわけだ」

 --なるほど…

 「謝罪もない上に、なぜ最下位に沈んだか、反省と検証もないまま、監督の首だけすげ替えて、もう来季の話をしている。まず球団として、しっかり総括して、ファンに向けて発表するべきじゃないのか」

 --わかります

 「他チームが強かったから…。故障者が多かったから…。そんなレベルで済む話ではない。他チームより弱かったのも、故障者を防げなかったのも、すべて自分たちの責任なんだよ」

 --おっしゃる通り

 「うやむやでフタをしたままなら、結果は同じよ。来年も駄目だぞ。あと、男気に賭ける予想はもう、しない。力を込めたこちらが、バカをみる」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. 【なるべく週刊エモト】阪神も楽天も「謝罪に来い!!」