2018.11.6 05:04(1/2ページ)

西武・浅村、FA決断激白「するなら今という気持ち」「後悔したくない」

西武・浅村、FA決断激白「するなら今という気持ち」「後悔したくない」

今オフ、FA市場の目玉の浅村。7日に会見を開き、心境を口にする

今オフ、FA市場の目玉の浅村。7日に会見を開き、心境を口にする【拡大】

 プロ野球のフリーエージェント(FA)有資格者が権利行使できる手続き期間が5日、始まった。今オフのFA市場の目玉である西武・浅村栄斗内野手(27)はこの日、球団側と会談。国内FA権を行使することを伝えた。浅村は“宣言残留”も視野に入れているが、サンケイスポーツの取材に対し、野球選手としての成長のため“環境を変える必要性”を激白した。浅村は7日に会見を開く。

 FA市場の目玉である浅村が、球団に対して、正式に権利行使の旨を伝えた。

 「FAするなら今という気持ち。出る出ないは別にして、自分の今の評価をライオンズだけじゃなく、いろいろな所で聞いてみたい」

 CSファイナルステージ敗退後、熟考を重ねてきた。多くの人に話を聞き、西武へのチーム愛とのはざまに揺れながらも決断した。今後は準備が整い次第、球団が申請書類を日本野球機構(NPB)に提出。14日にコミッショナーから「FA宣言選手」として公示され、15日から他球団との交渉が解禁される。

 西武は今季年俸2億1000万円の浅村に対し、レギュラーシーズン終了後の第1回交渉では3年総額12億円を提示。CSファイナルステージ敗退後の第2回交渉では3年総額15億円に条件を上積みした。さらに交渉役の渡辺久信シニアディレクター兼編成部長は他球団の動向によって、さらなる上積みも「検討します」と発言。前日4日には「宣言残留は認めている。全力で引き留めたい」と不退転の覚悟を示していた。

【続きを読む】

  • 西武・浅村栄斗
  • 浅村栄斗の年度別打撃成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・浅村、FA決断激白「するなら今という気持ち」「後悔したくない」