2018.11.5 05:01

阪神・上本、FA権利行使濃厚

阪神・上本、FA権利行使濃厚

 阪神安芸秋季キャンプ(4日、安芸)今季、国内FA権を取得した阪神・上本博紀内野手(32)は熟考の構えをみせているが、権利行使が濃厚。複数の球団関係者によると、FA権を行使する気持ちをほぼ固めている中で球団サイドと話し合いを重ねてきているという。

 矢野監督も就任会見翌日の10月16日に鳴尾浜を訪れ「どうするかは上本次第だけど。俺の思いを伝えないと」と“残留交渉”。球団幹部によれば3年を基本線とする条件提示で誠意を示しているが、ある関係者は「他球団の評価を聞いてみたいという気持ちが強いようです」。宣言残留を視野に入れてのFA宣言となりそうだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・上本、FA権利行使濃厚