2018.11.5 21:42

FA手続き期間スタート 西武・浅村、広島・丸らの動向に注目

FA手続き期間スタート 西武・浅村、広島・丸らの動向に注目

 プロ野球のフリーエージェント(FA)有資格者が権利行使できる手続き期間が5日、始まった。国内FAの資格を得た今季パ・リーグ打点王の浅村栄斗内野手(西武)は権利を行使することを球団に伝えた。ソフトバンク、オリックス、楽天が獲得に興味を示している。

 国内FAの資格を取った広島の丸佳浩外野手と松山竜平外野手、オリックスの西勇輝投手、海外FAの資格がある炭谷銀仁朗捕手らは権利の行使を検討しており、動向が注目される。

 公示された91選手は13日までに在籍球団に意思を通知すれば、14日にコミッショナーからFA宣言選手として公示され、15日から他球団も含めた契約交渉が可能になる。

FA有資格選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. プロ野球その他
  5. FA手続き期間スタート 西武・浅村、広島・丸らの動向に注目