2018.11.5 17:15

JR東日本東北、采配的中で終盤逆転勝ち「集中して戦うだけ」/日本選手権

JR東日本東北、采配的中で終盤逆転勝ち「集中して戦うだけ」/日本選手権

8回、野選で3走のJR東日本東北・森勇二が逆転のホームイン=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)

8回、野選で3走のJR東日本東北・森勇二が逆転のホームイン=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)【拡大】

 日本選手権1回戦(5日、JX-ENEOS1-7JR東日本東北、京セラD)JR東日本東北は終盤に逆転勝ちした。1点を追う八回無死一塁で、9番森へ出されたサインはバスターエンドラン。見事に適時三塁打で同点とし、さらに次打者の二ゴロ(記録は野選)で逆転のホームを踏んだ。「本当に仕事ができて良かった」と息をついた。

 先発西村が好投し「何とか点を取ってあげたい気持ちはあった」と森。九回には代打安西が走者一掃の三塁打を放つなど、5点を追加。采配が的中した西村監督は「次の試合も集中して戦うだけ」と意気込んだ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 9回、走者一掃の適時3塁打を放つ代打のJR東日本東北・安西聡=京セラドーム大阪(撮影・安部光翁)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. JR東日本東北、采配的中で終盤逆転勝ち「集中して戦うだけ」/日本選手権