2018.11.1 17:32

阪神D5・川原、創成館高初のプロ野球選手 タテジマのエース目指す

阪神D5・川原、創成館高初のプロ野球選手 タテジマのエース目指す

特集:
2018ドラフト情報
指名あいさつを受け、「虎のエース」と書いたボールを手にポーズを取る川原陸(撮影・門井聡)

指名あいさつを受け、「虎のエース」と書いたボールを手にポーズを取る川原陸(撮影・門井聡)【拡大】

 阪神にドラフト5位指名された川原陸投手(17)=創成館高=が1日、長崎・諫早市内の同高で指名あいさつを受けた。

 「ドラフトから友達にお祝いの言葉をもらって、プロ野球選手になったんだなと感じます」

 実力をいかんなく発揮したのは2017年の明治神宮大会。のちに史上初となる2度目の春夏連覇を成し遂げた大阪桐蔭高に、救援登板で4回2/3を無失点。名門高に、唯一の黒星をつけた。

 「この(自分たちの)代とは特に対戦したいですね」

 創成館高から生まれた初のプロ野球選手。左腕に磨きをかけ、タテジマのエースを目指す。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D5・川原、創成館高初のプロ野球選手 タテジマのエース目指す