2018.11.1 15:22

巨人D2位・増田に指名あいさつ「坂本選手を超えられるような選手に」

巨人D2位・増田に指名あいさつ「坂本選手を超えられるような選手に」

特集:
2018ドラフト情報
坂本勇の跡を追って、将来的に背番号6を背負いたいと意気込んだ巨人ドラフト2位で明秀学園日立高・増田陸=茨城県日立市(撮影・今野顕)

坂本勇の跡を追って、将来的に背番号6を背負いたいと意気込んだ巨人ドラフト2位で明秀学園日立高・増田陸=茨城県日立市(撮影・今野顕)【拡大】

 巨人のドラフト2位・増田陸内野手(18)=明秀学園日立高=が1日、茨城・日立市の同校で長谷川スカウト部長、青木スカウトから指名あいさつを受けた。

 明秀学園日立の主将を務め、「1番・遊撃」として同校を今春センバツ16強に導いた増田は「指名された実感が湧いてきました。自覚を持ってしっかり練習したい。いずれは坂本選手を超えられるような選手になっていきたい」と力強く語った。

 長谷川スカウト部長は「プレーを見ていて、野球が好きなのが伝わってくる。躍動感がある。(巨人)監督の原が申すような『のびのび野球』にはぴったりな選手」と絶賛した。

 あいさつに同席した明秀学園日立・金沢成奉監督(51)は、青森・光星学院(現八戸学院光星)監督時代に巨人の主将で不動の遊撃手、坂本勇人内野手(29)らを育てた名将。“坂本2世”との呼び声の高い増田について「坂本と同様に、野球に対する気持ちが強い。打撃に関しては同じくらいの能力があるのでは」と太鼓判を押した。

  • トリプルスリーを目標に掲げた巨人ドラフト2位で明秀学園日立高・増田陸=茨城県日立市(撮影・今野顕)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人D2位・増田に指名あいさつ「坂本選手を超えられるような選手に」