2018.10.30 05:02

阪神・望月、中継ぎ経験プラス

阪神・望月、中継ぎ経験プラス

階段ダッシュをする阪神・望月=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)

階段ダッシュをする阪神・望月=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)【拡大】

 矢野流の改革が始まる! 阪神は29日、甲子園球場で行ってきた秋季練習を打ち上げた。矢野燿大新監督(49)は選択肢として選手に複数ポジションを守らせたい構想を明かし、チームの大改造を示唆。

 今季、中継ぎだった望月は矢野新監督の意向に呼応するように、先発として練習に取り組むことを明かした。「先発なら守備や打撃の練習をするけど、中継ぎだと決めていると、それも少なくなる。先発をやる気持ちで調整したい」。福原投手コーチは起用法について「監督と意見交換してからですね」と未定であることを強調しつつも「今年はいい経験をした。(先発でも)プラスになる」と37試合のリリーフ経験でさらに成長することを期待した。

  • 階段ダッシュをする阪神・望月=阪神甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • キャッチボールする阪神・望月=甲子園球場(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・望月、中継ぎ経験プラス