2018.10.30 05:03(1/2ページ)

な、なんとルーキー最速デビュー!ロッテD1・藤原が2・1紅白戦起用へ

な、なんとルーキー最速デビュー!ロッテD1・藤原が2・1紅白戦起用へ

特集:
2018ドラフト情報
指名あいさつに大阪桐蔭高を訪れ、藤原(右)と握手する井口監督(撮影・二星昭子)

指名あいさつに大阪桐蔭高を訪れ、藤原(右)と握手する井口監督(撮影・二星昭子)【拡大】

 ロッテからドラフト1位指名を受けた藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭高=は29日、大阪府大東市の同校で指名あいさつを受けた。自ら足を運んだ井口資仁監督(43)は、来年2月1日のキャンプ初日に“ルーキー最速”で実戦起用することを明言した。

 井口監督自ら指名あいさつに出向いたのは、それだけ期待しているからこそだ。

 「本人も言っているように30-30(打率3割、30盗塁)を狙える選手。自分もそういう思いでプロに入ったし、常勝マリーンズに欠かせない選手になってほしい」

 藤原は、井口監督、松本編成部長、下敷領担当スカウトと約30分の面会を終え、「緊張しました。(井口監督は)格好良かったです。練習時間など、いろいろな話もできました」とドキドキの初対面を振り返った。

 今夏の甲子園では4番として3本塁打。史上初の春夏連覇に貢献した走攻守そろった“超高校級”の逸材。「足を一番アピールしたい」と話したが、同時に「今の打撃、肩ではプロで通用するとは思っていない。来春のキャンプまでにギアを1つ上げて、準備したい」と気持ちを高めた。

【続きを読む】

  • ロッテ・井口監督の指名挨拶後に会見に臨む大阪桐蔭・藤原=大阪府大東市の大阪桐蔭高校(撮影・二星昭子)
  • 指名挨拶に訪れたロッテ・井口監督(右)から、交渉権確定のカードを渡された大阪桐蔭・藤原(左)=大阪桐蔭高校(撮影・二星昭子)
  • 指名挨拶に訪れたロッテ・井口監督(右)と1位指名を受けた大阪桐蔭・藤原(左)=大阪府大東市の大阪桐蔭(撮影・二星昭子)
  • 指名挨拶に訪れたロッテ・井口監督(左)を見送る大阪桐蔭・藤原(右)。右奥は大阪桐蔭・西谷監督=大阪桐蔭高校(撮影・二星昭子)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. な、なんとルーキー最速デビュー!ロッテD1・藤原が2・1紅白戦起用へ