2018.10.29 16:11

中畑清氏、巨人D1・高橋に「ちょっと心配」 G党ビビる大木動揺

中畑清氏、巨人D1・高橋に「ちょっと心配」 G党ビビる大木動揺

特集:
2018ドラフト情報
中畑清氏

中畑清氏【拡大】

 プロ野球DeNA前監督で野球評論家の中畑清氏(64)が28日、テレビ東京系「追跡LIVE! SPORTSウォッチャー」に出演。巨人からドラフト1位指名された、八戸学院大・高橋優貴投手(21)について言及した。

 高橋はこの日、明治神宮大会出場を懸けた東北地区大学野球代表決定戦初戦となる東日本国際大戦に先発。5回92球を投げ7安打2失点(自責点1)で7三振を奪ったが、試合は3-4で敗れ、自身初となる全国大会出場はならなかった。

 この試合をVTRで見たという中畑氏は「三振取ってる球がほとんど変化球なんだよね。魅力は真っすぐ。この若い選手であれば真っすぐでガンガンガンガン押していって、それで何個か三振取るシーンとかね、それが見られればいいんだけど…」とコメント。続けて「ちょっと体の状態があんまりよくなかったのかなって感じがするね。ちょっと心配」と案じていた。

 また、「この状態でプロ入りすると、そんなにっていう、クエスチョンマークがついちゃうな」と辛口評価も…。これに、番組MCで巨人ファンのタレント、ビビる大木(44)は「ドラ1ですから! ちょっと~!」と動揺しつつも「期待してますよ」とエールを送った。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 中畑清氏、巨人D1・高橋に「ちょっと心配」 G党ビビる大木動揺