2018.10.27 21:21

ソフトB・デスパ、代打で渋い仕事 適時内野安打でミス誘う

ソフトB・デスパ、代打で渋い仕事 適時内野安打でミス誘う

5回、タイムリー内野安打を放つソフトバンク・デスパイネ=マツダスタジアム(撮影・森田達也)

5回、タイムリー内野安打を放つソフトバンク・デスパイネ=マツダスタジアム(撮影・森田達也)【拡大】

 SMBC日本シリーズ第1戦(広島-ソフトバンク、27日、マツダ)ソフトバンクのデスパイネが適時内野安打を放った。0-2の五回2死二、三塁で千賀の代打で登場。二遊間へのゴロを菊池に捕球されたが、全力で駆け抜けてヒットにする。一塁手の松山が捕り損ね、二塁走者が同点のホームを踏んだ。

 セ・リーグの本拠地球場では指名打者を使えず、外野守備にやや不安のあるデスパイネは先発しなかった。「ここ一番で」と考えていた工藤監督の期待に渋い仕事で応えた。

試合結果へ日本S日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトB・デスパ、代打で渋い仕事 適時内野安打でミス誘う