2018.10.26 05:02(1/2ページ)

阪神D3位・木浪、遊撃ポジション奪う!青森の同級生・北條に「負けないぞ」/ドラフト

阪神D3位・木浪、遊撃ポジション奪う!青森の同級生・北條に「負けないぞ」/ドラフト

特集:
2018ドラフト情報
3、4位指名を受けた木浪(右)と斎藤(左)のホンダ勢は球団旗を手に“ガオー”とポーズを取る(撮影・門井聡)

3、4位指名を受けた木浪(右)と斎藤(左)のホンダ勢は球団旗を手に“ガオー”とポーズを取る(撮影・門井聡)【拡大】

 プロ野球ドラフト会議(25日、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール)阪神からドラフト3位で指名された木浪は、埼玉・狭山市内で指名されたときの心境を問われると、白い歯を見せた。

 「上位では(プロに)いけないと思っていたので本当にうれしい。(阪神は)ファンの方が熱いイメージ。早く名前と顔を覚えてもらいたい」

 社会人になってから取り組んだ下半身強化とフォーム改造で、急激に開花した強打の内野手だ。亜大時代の4年秋には打率・364。このころは巧打者というイメージで公式戦では0本塁打だった。ところがホンダ入社後は関東リーグや都市対抗野球でサク越えが飛び出し、パンチ力に磨きがかかっている。

 内野ならどこでも守れるユーティリティーぶりも魅力。亜大では一塁と遊撃で出場し、ホンダでは二塁や三塁も守った。だが、社会人2年目でつかんだ遊撃手こそ本職。「こだわりがある」と口にした。

 「ポジションを自分から奪い取るつもりでやる。(プロへの)入りからアピールできれば」

【続きを読む】

  • 木浪は社会人になって打撃がパワーアップ。貧打解消のキーマンになる
  • 阪神から3位指名を受けたホンダの木浪聖也(右)と4位の斎藤友貴哉(左)=ホンダ硬式野球部合宿所(撮影・門井聡)
  • 阪神・今年のドラフト
  • 阪神・最近10年のドラフト1位指名
  • 阪神・ドラフト1位指名重複での抽選
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神D3位・木浪、遊撃ポジション奪う!青森の同級生・北條に「負けないぞ」/ドラフト