2018.10.25 05:02

巨人、“隠し玉”リストアップ!履正社スポーツ専門学校・玉村欣梧捕手

巨人、“隠し玉”リストアップ!履正社スポーツ専門学校・玉村欣梧捕手

特集:
2018ドラフト情報
巨人が25日のドラフト会議でリストアップしている履正社スポーツ専門学校の玉村欣梧捕手

巨人が25日のドラフト会議でリストアップしている履正社スポーツ専門学校の玉村欣梧捕手【拡大】

 巨人が、履正社スポーツ専門学校の玉村欣梧捕手(21)をリストアップしていることが24日、分かった。

 玉村は1メートル72と野球選手としては小柄だが、90キロの堂々たる体格を誇り、遠投105メートルの強肩と高校通算30本塁打の長打力が武器。右投げ右打ちの強打の捕手として、大阪・大体大浪商高時代は4番打者として活躍した。

 育成枠での指名が有力で、指名されれば同校からは2016年に楽天に育成4位で指名された木村敏靖投手(23)以来、2人目となる。

玉村 欣梧(たまむら・きんご)

 1996(平成8)年11月30日、21歳。大阪府出身。日新小4年から泉佐野レッドスターズで野球を始め、大体大付属中を経て大体大浪商に進学。2年秋からベンチ入り。強打の捕手として通算30本塁打をマークし、最高成績は府8強。1メートル72、90キロ。右投げ右打ち。

ドラフト情報へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、“隠し玉”リストアップ!履正社スポーツ専門学校・玉村欣梧捕手