2018.10.25 17:34

金足農高・吉田は外れ1位で日本ハムが交渉権/ドラフト

金足農高・吉田は外れ1位で日本ハムが交渉権/ドラフト

特集:
2018ドラフト情報
金足農・吉田輝星投手

金足農・吉田輝星投手【拡大】

 プロ野球ドラフト会議(25日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪)1位で秋田県勢103年ぶりの準優勝に輝いた金足農高・吉田輝星投手は外れ1位の指名で日本ハムが交渉権を獲得した。1位指名は大阪桐蔭高・根尾昴内野手だった。

 最速152キロを誇る吉田は、夏の甲子園大会で「金足農フィーバー」と呼ばれる社会現象を巻き起こした。「プロの世界に入れるのであれば、どのチームでも関係なく努力したい」と12球団OKの意思を表明していた。

 ■吉田 輝星(よしだ・こうせい) 2001(平成13)年1月12日生まれ、17歳。秋田県出身。天王小3年から天王ヴィクトリーズで野球を始める。天王中では軟式野球部に所属。金足農では1年夏からベンチ入りし、1年秋からエース。今夏の甲子園では決勝で大阪桐蔭に敗れ準優勝。9月には日本代表としてU18アジア選手権に出場。1メートル76、81キロ。右投げ右打ち。家族は両親、弟。

ドラフト指名選手へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 金足農高・吉田は外れ1位で日本ハムが交渉権/ドラフト