2018.10.21 15:53

法大・向山主将「やることはやった」 東大に勝利し優勝に望みつなぐ

法大・向山主将「やることはやった」 東大に勝利し優勝に望みつなぐ

 東京六大学野球秋季リーグ第7週第2日(21日、法大8-2東大、神宮)法大は昨秋苦杯をなめた東大に2戦2勝して勝ち点を4に伸ばし、優勝に望みをつないだ。プロ志望届を提出している向山主将は「チャレンジャーの気持ちで臨もうと(チームの雰囲気を)うまく締められた。やることはやった」とほっとした表情だった。

 今月上旬の慶大との3回戦で延長十一回に2点を勝ち越しながら逆転負けした。尾を引きそうな敗戦だったが「(残り試合を)4連勝してプレッシャーをかける」と切り替えた。2012年秋を最後に遠ざかる優勝は早慶戦の結果次第だが「4年間悔しい思いをしてきた。何としても(青木監督を)胴上げしたい」と願った。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 法大・向山主将「やることはやった」 東大に勝利し優勝に望みつなぐ