2018.10.19 21:17

広島・2年ぶり日本シリーズ進出 緒方監督「日本一を勝ち取りましょう」

広島・2年ぶり日本シリーズ進出 緒方監督「日本一を勝ち取りましょう」

特集:
日本シリーズ2018
試合終了後、観客に挨拶をする広島・緒方監督=マツダスタジアム(撮影・仲道裕司)

試合終了後、観客に挨拶をする広島・緒方監督=マツダスタジアム(撮影・仲道裕司)【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第3戦、広島5-1巨人、広島4勝、19日、マツダ)広島が巨人に快勝し、2年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。先発の九里亜蓮投手(27)が5回2/3を投げ3安打1失点の好投。

 九里が大一番で好投を見せた。最速145キロの真っすぐに変化球を交え、五回まで無安打投球と巨人打線を翻弄した。六回は一死から坂本勇に二塁打を許すと、二死からマギーに左前適時打を浴び失点。続く岡本に左前打を許し一、二塁としたところで交代を告げられた。2番手の岡田が阿部を左飛に抑えピンチを脱した。七回は一岡、八回はジャクソン、フランスア、九回は中崎が無失点リレーを見せた。

 打線は二回、野間の右翼線へ適時打を放ち先制。三回には丸がソロ本塁打。五回は二死満塁のチャンスで野間の打球が遊ゴ失を誘い2点を追加した。

 緒方監督は日本シリーズへ向け、「厳しい戦いになると思いますが、チーム一丸となってファンとともに日本一を勝ち取りましょう。がんばります」とファンの声援に応えた。

試合結果へCS日程へ

  • 9回巨人・ゲレーロを広島・フランスアが空振り三振に仕留め勝利=マツダスタジアム(撮影・門井聡)
  • 試合後、広島・緒方監督(左)と言葉をかわし笑顔を見せる巨人・高橋監督=マツダスタジアム(撮影・長尾みなみ)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・2年ぶり日本シリーズ進出 緒方監督「日本一を勝ち取りましょう」