2018.10.17 22:33

ソフトバンク・グラシアル、3安打2打点 西武・菊池は「エースピッチャーでレベルが高い」

ソフトバンク・グラシアル、3安打2打点 西武・菊池は「エースピッチャーでレベルが高い」

4回、左前に適時打を放つソフトバンク・グラシアル=メットライフドーム(撮影・大橋純人)

4回、左前に適時打を放つソフトバンク・グラシアル=メットライフドーム(撮影・大橋純人)【拡大】

 (パ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第1戦、西武4-10ソフトバンク、1勝1敗、17日、メットライフ)ソフトバンクのグラシアルが3安打2打点をマークし、打線を活気づけた。「勝てたことに満足している」とクールに喜んだ。

 一回は2死から151キロの内角球を捉え、左翼フェンス直撃の二塁打を放った。暴投で三塁に進み、柳田の右前打で先制のホームを踏んだ。菊池の出ばなをくじく一打に「エースピッチャーでレベルが高い。先制点につなげられて良かった」と胸を張った。

ソフトバンク・工藤監督「初戦の落とせない試合の中でよく選手が頑張ってくれた。(菊池に対し)しっかり狙い球を絞って打てた。先を見ないで次を戦って勝つだけ」

長谷川勇(七回に代打で中前に転がす2点打)「ゲッツーだと思った」

西田(先発出場して1安打1得点)「シーズン終盤から良かった。継続していきたい」

ソフトバンク・藤本打撃コーチ(菊池に)「厳しい球と甘い球がはっきりしていた」

試合結果へCS日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ソフトバンク
  5. ソフトバンク・グラシアル、3安打2打点 西武・菊池は「エースピッチャーでレベルが高い」