2018.10.16 17:29

ロッテが根元、金沢、大隣とコーチ契約 岡田はBC栃木に派遣

ロッテが根元、金沢、大隣とコーチ契約 岡田はBC栃木に派遣

 ロッテは16日、今季限りで現役を引退した根元俊一内野手(35)、金沢岳捕手(34)、大隣憲司投手(33)とコーチ契約を結んだと発表した。根元は1軍内野守備・走塁、金沢は2軍バッテリー、大隣は2軍投手にそれぞれ就任。根元は秋季練習から、金沢と大隣は18日からフェニックスリーグに合流する。

 また同じく今季限りで引退した岡田幸文外野手(34)は、ルートインBCリーグ栃木にコーチとして派遣されることが決まった。

根元内野守備・走塁コーチ「また一から勉強をして、少しでも選手のためになるようなアドバイスを行い、チームに貢献できるように頑張ります」

金沢バッテリーコーチ「コーチとして元気よく明るく選手たちと接して、1軍戦力になれるような捕手を育てられるように愛情をこめて精いっぱい、頑張りたいと思います」

大隣投手コーチ「一からのスタート。自分も勉強しながら選手と一緒に成長をしていけたらと思っています。厳しさもありながら、選手が相談しやすい存在として、寄り添えるコーチになりたいと考えています」

岡田コーチ「地元栃木で精いっぱい、自分の持っているものを最大限出して、選手たちに教えたいですし、自分も勉強してきたいと思います。今から選手たちと会えるのを楽しみにしています。これを機会に、栃木に注目していただけると幸いです」

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. ロッテ
  5. ロッテが根元、金沢、大隣とコーチ契約 岡田はBC栃木に派遣