2018.10.16 18:15

巨人・ヤングマン、レベルアップして1軍合流「自分のベストを尽くす」

巨人・ヤングマン、レベルアップして1軍合流「自分のベストを尽くす」

キャッチボールする巨人・ヤングマン=マツダスタジアム(撮影・門井聡)

キャッチボールする巨人・ヤングマン=マツダスタジアム(撮影・門井聡)【拡大】

 セ・リーグ3位から、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージを2連勝で突破した巨人は16日、広島とのCSファイナルステージに向けて、マツダスタジアムで全体練習を行った。この日から、テイラー・ヤングマン投手(28)が約2カ月半ぶりに1軍に合流。CSへの意気込みを口にした。

 「1軍に呼ばれて本当にうれしい。チームに少しでも貢献できればと思います」

 レベルアップして帰ってきた。ヤングマンは7月25日のヤクルト戦(京セラ)で左手に打球を受けて、同部の骨折と診断され、同26日に出場選手登録を抹消。リハビリを続けてきた。

 「最初は思わぬけがで、1軍で出られなくてつらい気持ちもあった。でも、リハビリで技術的な練習もできたし、マイナスなことはないよ」

 骨折直後は、左手にギプスをつけながらリハビリをしていた助っ人。まだギプスが外れない中でもブルペンに入り投球をするなど、1軍での登板に向けて一歩一歩進んできた。その努力が結実。チームにとって大事な局面で、出番が回ってきそうだ。

 「広島打線は強力な打線。でも、相手を意識するより、自分のピッチング、自分のベストを尽くすことに集中していきたい」

 レギュラーシーズンで勝率5割以下のチームが日本シリーズに進めば、史上初の快挙となる。史上最大の下克上へ、ヤングマンが動き出す。

CS日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・ヤングマン、レベルアップして1軍合流「自分のベストを尽くす」