2018.10.15 14:06

阪神・矢野新監督が誕生 就任要請を受諾「悩んだが、やるべきだと思った」

阪神・矢野新監督が誕生 就任要請を受諾「悩んだが、やるべきだと思った」

監督就任要請を受諾した阪神・矢野2軍監督=甲子園球場の阪神球団事務所(撮影・林俊志)

監督就任要請を受諾した阪神・矢野2軍監督=甲子園球場の阪神球団事務所(撮影・林俊志)【拡大】

 阪神から来季1軍監督を要請されていた矢野燿大2軍監督(49)が15日、受諾の意向を球団に伝えた。「本当に悩んだが、やるべきだと思った」と話した。金本知憲監督(50)の辞任に伴い、揚塩健治球団社長から13、14日に就任要請を受けた後、15日に結論を出すことを明らかにしていた。

 中日から1998年オフにトレードで阪神に移籍。現役時代は打てる捕手として活躍し、通算1669試合に出場、打率・274、112本塁打、570打点。2003。05年の優勝に貢献した。10年に引退。16年から阪神の作戦兼バッテリーコーチに就任。今季から2軍監督に就任し、ウエスタン・リーグを優勝し、ファーム日本選手権でも巨人を破り、日本一に輝いた。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・矢野新監督が誕生 就任要請を受諾「悩んだが、やるべきだと思った」