2018.10.14 19:00

4勝の近大・林山「出来過ぎ」 秋リーグ戦で初めてメンバー入り/関西学生

4勝の近大・林山「出来過ぎ」 秋リーグ戦で初めてメンバー入り/関西学生

 関西学生野球リーグ第7節第2日(14日、京大1-8近大、南港中央)近大は秋のリーグ戦で初めてメンバー入りした2年の林山が先発、4四死球を与えながらも6回を4安打1失点にまとめて4勝目を挙げた。チームはライバル5校から全て勝ち点を挙げる完全優勝で3季ぶりのリーグ制覇。「新鮮な感じ。出来過ぎだと思う」と初々しい表情で喜んだ。

 2-0の四回に2安打と四球で1死満塁となったが「低めに投げてゴロを打たせよう」との狙い通り、遊ゴロ併殺打でピンチを脱した。力投で流れを引き寄せると、直後の五回に味方が打者一巡の猛攻で5得点した。

 今季の快進撃を支えた左腕投手の成長に、田中監督は「やるだろうという思いはあった。期待に応えてよくやってくれた」と目を細めた。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 4勝の近大・林山「出来過ぎ」 秋リーグ戦で初めてメンバー入り/関西学生