2018.10.14 16:51

立大が慶大に4-3で競り勝ちタイ、九回に川端がピンチ断つ/東京六大学

立大が慶大に4-3で競り勝ちタイ、九回に川端がピンチ断つ/東京六大学

 東京六大学野球秋季リーグ戦第6週第2日は14日、東京・神宮球場で行われ、第2試合は、立大が慶大に4-3で競り勝ち、1勝1敗とした。

 立大は、二回に5番・三井健右外野手(2年)の右越えソロで先制し、同点とされた後の四回一死二塁で4番・種田真大外野手(4年)の右越え2ランで勝ち越し、さらに七回にも加点し、4投手の継投で、九回は1回戦に先発した左腕・川端健斗投手(1年)が無死満塁のピンチを招いたが無失点に抑えて、雪辱した。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 立大が慶大に4-3で競り勝ちタイ、九回に川端がピンチ断つ/東京六大学