2018.10.14 09:00

阪神・矢野2軍監督が緊急帰阪 1軍監督就任要請で家族らと相談か

阪神・矢野2軍監督が緊急帰阪 1軍監督就任要請で家族らと相談か

帰阪する阪神・矢野燿大2軍監督=宮崎空港(撮影・榎本雅弘)

帰阪する阪神・矢野燿大2軍監督=宮崎空港(撮影・榎本雅弘)【拡大】

 前日13日に宮崎市内のホテルで来季の1軍監督就任要請を受けた阪神・矢野燿大2軍監督(49)が14日、宮崎空港から一時帰阪した。同地で行われているフェニックス・リーグの指揮を執ってきたが、監督就任要請を受けたことで、家族らと相談する時間を持つとみられる。

 前日の約1時間半にも及んだ会談では、異例の5年契約の提示を受け、結論は保留したもよう。だが、一夜明けて即座に動いた。さっそうと宮崎空港に現れると、午前の便で帰阪。受諾するか否かの検討を、さらに家族らとも重ねていくことになる。

 なお矢野2軍監督が本隊を離れたことで、きょう14日のフェニックス・リーグ楽天戦(SOKKEN)からは、高橋建2軍投手コーチ(49)が監督代行を務める。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・矢野2軍監督が緊急帰阪 1軍監督就任要請で家族らと相談か