2018.10.14 05:02

目白研心、1回戦で大金星も逆転負けで敗退/秋季東京大会

目白研心、1回戦で大金星も逆転負けで敗退/秋季東京大会

2回、左前打を放つ目白研心・玉木結大レアンドロ=神宮第二球場(撮影・田村亮介)

2回、左前打を放つ目白研心・玉木結大レアンドロ=神宮第二球場(撮影・田村亮介)【拡大】

 秋季高校野球(13日、神宮第二ほか)目白研心は東京大会1回戦で今夏甲子園4強の日大三を破る“大金星”を挙げて注目されたが、2回戦で日本ウェルネスに1-2の逆転負け。二回に3連打などで先制したが、元広島投手の玉木重雄氏の長男・結大投手が七回に暴投で勝ち越しを許し、敗れた。中大時代に亀井(現巨人)と同期だった鈴木監督は「今やれることはやれた。(来年の)春、夏につながる」と前を向いた。同校は前身は女子高で2009年より男女共学となった。 (神宮第二)

  • 9回、中前打を放つ目白研心・玉木結大レアンドロ=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 9回、中前打を放つ目白研心・玉木結大レアンドロ=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 応援団にあいさつする目白研心ナイン=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 試合後、応援団へのあいさつのため整列する目白研心ナイン=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 日本ウェルネス(奥)に敗れた目白研心ナイン=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 先発し8回2失点の目白研心・玉木結大レアンドロ=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  • 2回、先制の適時打を放った目白研心・佐藤廉=神宮第二球場(撮影・田村亮介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 目白研心、1回戦で大金星も逆転負けで敗退/秋季東京大会