2018.10.13 16:05

大阪桐蔭、決勝で履正社と対戦 準決勝で大阪偕星学園下す/秋季大阪大会

大阪桐蔭、決勝で履正社と対戦 準決勝で大阪偕星学園下す/秋季大阪大会

秋季大阪大会準決勝の大阪偕星学園戦で1失点完投した大阪桐蔭の新井=大阪シティ信用金庫スタジアム

秋季大阪大会準決勝の大阪偕星学園戦で1失点完投した大阪桐蔭の新井=大阪シティ信用金庫スタジアム【拡大】

 来春の選抜高校野球大会の出場校を決める重要な資料となる秋季大会大阪府予選準決勝が13日、大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、史上初となる2度目の甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭は大阪偕星学園を7-1を下した。

 今大会6度目の先発を任された新井雅之投手(2年)が1失点で公式戦初完投。「最初は継投する気持ちでいたのでしっかりと1イニングずつ3つのアウトを取って、9回まで積み重ねられた」と汗を拭った

 チームは準決勝第1試合で勝利した履正社とともに、今月20日に開幕する近畿大会(ほっともっとフィールド神戸)への出場。府予選の順位をかけて戦うあす14日の決勝、履正社戦に向けて「投げられる機会があれば自分のベストを尽くしたい」と意気込んだ。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 大阪桐蔭、決勝で履正社と対戦 準決勝で大阪偕星学園下す/秋季大阪大会