2018.10.13 14:48

履正社、大勝で決勝進出!近畿大会出場決定/秋季大阪大会

履正社、大勝で決勝進出!近畿大会出場決定/秋季大阪大会

 来春の選抜高校野球大会の出場校を決める重要な資料となる秋季大会大阪府予選準決勝が13日、大阪シティ信用金庫スタジアムで行われ、履正社が12-5で大商大堺に勝利し、決勝進出を決めた。

 一回から3本塁打が飛び出し、2本目となる左中間へのソロを放った主将の6番・野口海音捕手(3年)は「今までの試合は初回に点を取られて追いかける形だった。前の試合から2日間(の練習)で『一回から点を取っていこう』と話していた」。試合前からこれまで以上に気合いを入れてウオーミングアップに取り組むなど、意識改革して臨んだ成果が発揮された。

 六回での守備では本塁でのクロスプレーで右手の指を3カ所負傷し、一時は手当てを施したが、出場を続け、試合後も大けがではないことを明かした。

 チームは今月20日に開幕する近畿大会(ほっともっとフィールド神戸)への出場が決定。野口は「何としても春の選抜に出るという意識でやっているので大阪一でという意識は常に持っています」とあす14日の決勝戦で優勝して1位通過することを誓った。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 履正社、大勝で決勝進出!近畿大会出場決定/秋季大阪大会