2018.10.13 21:44

巨人・上原、第2戦先発の菅野に「1人で投げ切ってください」

巨人・上原、第2戦先発の菅野に「1人で投げ切ってください」

特集:
上原浩治
菅野智之
6回を終え、ガッツポーズの巨人・上原=神宮球場(撮影・荒木孝雄)

6回を終え、ガッツポーズの巨人・上原=神宮球場(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第1戦、ヤクルト1-4巨人、巨人1勝、13日、神宮)レギュラーシーズン3位の巨人が小刻みな加点でリードを奪い、投手陣はヤクルト打線を4安打1失点に抑えて先勝。クライマックスシリーズ・ファイナルステージ(17日開幕、マツダ)進出に王手をかけた。

 以下、2番手として登板しピンチをしのいだ上原の一問一答。

 --五回二死二塁、打者・山田哲の場面で登板。心境は

 「嫌でした」

 --見事に抑えた

 「いやもうとにかくゼロでね、あの回を終わりましたし、次の回もゼロで抑えることができたので、それはもう本当にうれしいですね」

 --イニングをまたいでの登板、指示は

 「投げ終わった後にもう1回ということを言われましたんで、気持ちを切ることなく次の回にきちんと行けることができましたね」

 --七回には味方が追加点

 「こういう短期決戦は何点あってもいいわけですし、守る方は1点でも少なくということでね、それができた。今日はいい試合だったと思います」

 --この先の戦いで大事なことは

 「勝つことだけです。内容どうこうじゃなくて、勝つことが大事なんで、みんなでね」

 --明日の先発の菅野に期待することは

 「1人で投げ切ってください」

 --ファンへ

 「とにかくあと1つですね、勝ってファイナルの方に進めるように頑張りたいと思います」

試合結果へCS日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・上原、第2戦先発の菅野に「1人で投げ切ってください」