2018.10.13 20:16

巨人・岡本、先制の犠飛にホッ「とにかく前に飛ばそうと」

巨人・岡本、先制の犠飛にホッ「とにかく前に飛ばそうと」

一回、犠飛を放つ巨人・岡本(撮影・長尾みなみ)

一回、犠飛を放つ巨人・岡本(撮影・長尾みなみ)【拡大】

 (セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第1戦、ヤクルト-巨人、13日、神宮)巨人の岡本が0-0の一回に犠飛で先制点をもたらした。1死二、三塁で初球の外角球を右翼へ打ち上げ、レギュラーシーズンで8連敗中とチームが苦手にしている小川から幸先よく1点をもぎ取った。

 初めて出場したCSの第1打席で、今季100打点をマークした実力を示した。4番の務めを果たし「とにかく前に飛ばそうと思っていた。先制点につながって良かった」とほっとした様子だった。

試合結果へCS日程へ

  • 一回一死二、三塁、先制の右犠飛を放つ巨人・岡本=神宮
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・岡本、先制の犠飛にホッ「とにかく前に飛ばそうと」