2018.10.13 19:53

中日・荒木、最後に2安打放ち笑顔「いい当たりができた」

中日・荒木、最後に2安打放ち笑顔「いい当たりができた」

8回、安打を放つ中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)

8回、安打を放つ中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、中日2-3阪神=延長十一回、25回戦、中日14勝11敗、13日、ナゴヤD)今季限りで引退する中日の荒木が現役最終戦に「1番・二塁」でフル出場し、5打数2安打だった。一回は高めの速球を捉えて右前に運び、八回も外角速球を振り抜いて右前にはじき返し「最後にいい当たりができた」と笑顔だった。

 引退セレモニーでは大島や阪神・福留から花束を贈呈されて涙を見せ「23年間、携わってきた全ての監督、コーチ、チームスタッフ、選手のみんな本当にありがとうございました」とスピーチ。ファンには「引退する最後の最後の日まで背中を押してくれて感謝してもし切れない気持ちでいっぱい」と語った。

試合結果へ

  • 1回、安打を放つ中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)
  • 胴上げされる中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)
  • レフトの阪神応援団にもあいさつする、引退する中日・荒木=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)
  • 引退する中日・荒木へ花束を渡す阪神・福留=ナゴヤドーム(撮影・中島信生)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 中日
  5. 中日・荒木、最後に2安打放ち笑顔「いい当たりができた」