2018.10.12 05:03(1/2ページ)

広島・新井、金本監督辞任に「野球人生一番苦しかったんじゃないかな」

広島・新井、金本監督辞任に「野球人生一番苦しかったんじゃないかな」

2016年の球宴で金本監督と談笑する新井。弟分として心情を察した

2016年の球宴で金本監督と談笑する新井。弟分として心情を察した【拡大】

 広島・新井貴浩内野手(41)が11日、マツダスタジアムに隣接する室内練習場での全体練習に参加。練習後、師弟関係の阪神・金本知憲監督(50)の辞任表明について「野球人生の中でも一番苦しかったんじゃないかな」と話した。新井は9月に今季限りでの現役引退を表明。くしくも兄貴分の金本監督と同じタイミングでユニホームを脱ぐことになり、驚きを隠せなかった。

 兄貴の「辞任劇」は、約300キロ離れた広島でも衝撃が走った。室内練習場での練習中の新井は金本監督辞任のニュースを報道陣から伝え聞いて、「エッ!!」と驚いた。

 「突然のことでビックリしています…」

 新井は金本監督を慕ってきた。広島入団1年目の1999年に弟子入りし、金本監督がFAで阪神へ移籍する2002年までプレー。08年に新井が兄貴を追って阪神へ移籍し、5年間タテジマでプレーした。師弟関係にある2人は、16年からは広島の選手、阪神の監督として球界を盛り上げた。

【続きを読む】

  • 阪神・1999年以降の年度別成績
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島・新井、金本監督辞任に「野球人生一番苦しかったんじゃないかな」