2018.10.11 18:21

ア・リーグ優勝決定S第1戦はセールとバーランダーのエース同士の投げ合い

ア・リーグ優勝決定S第1戦はセールとバーランダーのエース同士の投げ合い

ヤンキース戦に先発したレッドソックスのセール=ボストン(共同)

ヤンキース戦に先発したレッドソックスのセール=ボストン(共同)【拡大】

 米大リーグ公式サイトは10日(日本時間11日)、レッドソックスが13日(日本時間14日)に開幕するアストロズ(西地区)とのア・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦)の第1戦にエース左腕のクリス・セール投手(29)、第2戦には同じく左腕のデビッド・プライス投手(33)を先発させることを発表したと伝えた。

 レ軍は先に行われ、3勝1敗で勝ち上がったヤンキースとの地区シリーズ1、2戦も同じ顔ぶれで挑み、セールは5回1/3を投げ、5安打2失点で勝利投手に。一方、同第2戦でヤ軍の田中将大投手(30)と投げあったプライスは、わずか1回2/3で、3安打3失点2被弾の内容で敗戦投手となった。

 同サイトは「第1戦のセールは期待通りだが、第2戦のプライスはこれまでのポストシーズンでの苦戦ぶりと先の地区シリーズでの内容をみると多くの疑問が残る」とし、「プライスはこれまでポストシーズンで10度先発し、成績は0勝9敗、防御率6・03である」とした。

 一方、昨季のワールドシリーズ覇者アストロズの第1戦先発予定は、今季16勝のエース右腕、ジャスティン・バーランダー投手(35)。昨季の地区シリーズ第1戦でもセールとバーランダーの両エースの投げ合いが実現し、その時はバーランダーがレ軍を6回2失点に抑え勝利投手に。一方、セールは5回7失点でア軍打線にKOされた。ア軍の第2戦先発予定は、今季パイレーツから移籍して15勝を挙げたジレット・コール投手(28)となっている。

PS日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. ア・リーグ優勝決定S第1戦はセールとバーランダーのエース同士の投げ合い