2018.10.10 23:34

【一問一答】DeNA・南場オーナー「結果を学びとして来年も」 ラミレス監督、続投要請を受諾

【一問一答】

DeNA・南場オーナー「結果を学びとして来年も」 ラミレス監督、続投要請を受諾

試合後、取材に応じるDeNA・南場オーナー=甲子園球場(撮影・岡田茂)

試合後、取材に応じるDeNA・南場オーナー=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神2-1DeNA、25回戦、阪神17勝8敗、10日、甲子園)今季最終戦となった甲子園球場での阪神戦後、DeNAのラミレス監督(44)の続投が決まった。南場智子オーナーから続投を要請され、受諾した。

 以下は南場オーナーの一問一答。

 --シーズンを振り返って

 「1勝1点の重みを痛感した年でした。優勝したいというとても強い気持ちを持って、それを実際に口にして臨んだんですけど、まずは皆さんのご期待に応えられなくて、本当に申し訳ないと思っています」

 --4位で終えた

 「3位、3位ときて4位は、大きなジャンプの前にしゃがんでいるという形にしたい。ファンの皆さまには大変、申し訳ないですけど、ここで起こったことを来年に生かすも生かさないもわれわれ次第。頑張っていきたい気持ちでいっぱいです」

 --選手たちにどんな言葉を

 「私からは1年間よく戦ってくれた、ということと、みんながベストを尽くした結果なので、それを来年に以降に生かしていこうと。あとは、チグハグになったタイミングもあったけど、最後の方でCS争いにまで盛り返してくれて、本当によくやってくれたと伝えました」

 --ラミレス監督とは

 「彼も今年は優勝と、お互いにそういう約束をして臨んでいた。そこに関して『申し訳ない』という言葉。今年と違って来年はこういうことをしたいんだ、というポイントの説明もありました。私からは『自分のポリシーを持って戦い抜いてくれたので、結果を学びとして、来年もお願いします』ということを正式に依頼しました」

 --返事は

 「サポートをありがとう、頑張りますということでした」

 --来年もラミレス監督体制ということ

 「はい」

 --来季はどういったことを期待

 「やはり優勝してほしいです」

 --来季はどんなチームになってほしいか

 「この数年間でいいチームになってきています。実力もついてきていると思う。やはり勝てるチームですね。そしてファンを沸かせる野球をやり続けて欲しいと思います」

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. 【一問一答】DeNA・南場オーナー「結果を学びとして来年も」 ラミレス監督、続投要請を受諾