2018.10.8 05:02

巨人・川相2軍監督が退団、田代2軍打撃CはDeNA復帰も 再建へいよいよ組織本格化

巨人・川相2軍監督が退団、田代2軍打撃CはDeNA復帰も 再建へいよいよ組織本格化

巨人の組閣が本格スタート。川相2軍監督(右は三沢2軍投手コーチ)の退団が発表された (写真は6日のファーム日本選手権)

巨人の組閣が本格スタート。川相2軍監督(右は三沢2軍投手コーチ)の退団が発表された (写真は6日のファーム日本選手権)【拡大】

 巨人は7日、川相昌弘2軍監督(54)、田代富雄2軍打撃コーチ(64)が今季限りで退団すると発表した。

 3日に山口寿一オーナー(61)=読売新聞グループ本社代表取締役社長=が高橋由伸監督(43)の今季限りでの辞任を発表。球団は次期監督として原辰徳前監督(60)に就任を要請するなど、来季の巻き返しに、早くも動き出した。

 同オーナーは「フロントとチームが一体となって建て直せるという体制を作らないといけない」とチーム強化を表明。2軍も前日6日にファーム日本選手権が終了し、いよいよ組閣が本格化してきた。

 川相氏は巨人、中日で活躍し、2006年の引退後に中日の1軍内野守備走塁コーチ、2軍監督を歴任し、原前監督が指揮を執っていた11年に巨人の2軍監督として古巣に復帰した。13年に1軍ヘッド、今季は2軍監督として、イースタン・リーグで4年連続27度目の優勝を飾ったが、新風を吹き込むため、2軍も新監督を迎えることになった。8日に開幕するフェニックス・リーグは高田2軍バッテリーコーチが監督代行を務める。

 田代氏は16年からファーム巡回打撃コーチとして巨人に加入し、昨年から2軍打撃コーチを務めていた。来季からは選手で19年、指導者として14年間所属した古巣のDeNAに復帰する可能性もある。

移籍・退団リストへ

  • 巨人・今季の陣容
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・川相2軍監督が退団、田代2軍打撃CはDeNA復帰も 再建へいよいよ組織本格化