2018.10.7 14:56

東大・武隈、「気持ち」で同点打! 4年生・有坂は118球完投/東京六大学

東大・武隈、「気持ち」で同点打! 4年生・有坂は118球完投/東京六大学

 東京六大学野球秋季リーグ第5週第2日(7日、明大1-1東大=九回規定により引き分け、神宮)東大は七回に代打武隈が同点打を放った。1死二塁で、この回から登板した竹田の甘く入った変化球を強振して右中間二塁打。「打席に入る前に、気持ちで負けないことを意識した」と誇らしげに話した。

 投げては4年生の有坂が一回に1点を失ったものの、カットボールとチェンジアップを駆使して手玉に取り、118球で完投。最後のシーズンでの好投に「僕自身、ふがいない投球が多かった。残り少ないし、いい投球をしようと思った」と晴れやかな表情だった。

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 大学野球
  4. 東大・武隈、「気持ち」で同点打! 4年生・有坂は118球完投/東京六大学