2018.10.6 05:04(1/3ページ)

金本阪神、再建へ矢野ヘッド格!2軍監督1年目でウエスタンV手腕評価

金本阪神、再建へ矢野ヘッド格!2軍監督1年目でウエスタンV手腕評価

来季は1軍でヘッド格を担うことが決定的な矢野2軍監督。ファーム日本一を手土産にする(撮影・村本聡)

来季は1軍でヘッド格を担うことが決定的な矢野2軍監督。ファーム日本一を手土産にする(撮影・村本聡)【拡大】

 Bクラスからの巻き返しへ、阪神が矢野燿大2軍監督(49)を来季の1軍ヘッド格として再入閣させる方針であることが5日、明らかになった。「超積極的」な野球で若虎を躍動させ、8年ぶりウエスタンV。6日はファーム日本選手権の巨人戦(サンマリン宮崎)を戦い、来季は金本知憲監督(50)、そして打撃コーチとして新たに招へいする元中日の和田一浩氏(46)との“東北福祉大トリオ”で猛虎復活を進める。

 若虎の意識を根底から変え、ファームで経験し得る最高の舞台まで送り込んだ。矢野2軍監督がついに、巨人とのファーム日本選手権に挑む。そして早くも、次のミッションも浮かび上がってきた。来季2年ぶりに1軍首脳陣に入閣し、ヘッド格を託される見込みであることが判明した。

 球団幹部が「検討しているのは事実です」と明かした。ミスを恐れず積極果敢に挑む姿勢を、わずか1年で若虎にたたき込んだ。8年ぶりウエスタンVという大きな結果を示した将に、今度は1軍ヘッド格として腕を振るってもらう。前日4日にBクラスが決定した1軍の虎を、14年ぶりVへと再度押し上げるべく、金本監督の右腕、参謀を託されることとなる。

【続きを読む】

  • 取材に応じる阪神・矢野2軍監督=KIRISHIMA木の花ドーム(撮影・村本聡)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 金本阪神、再建へ矢野ヘッド格!2軍監督1年目でウエスタンV手腕評価