2018.10.6 05:00

巨人、スカウト会議でリスト絞り込み

巨人、スカウト会議でリスト絞り込み

特集:
2018ドラフト情報

 今夏の第100回全国高校野球選手権大会(甲子園)の準優勝投手で、プロ志望届を提出する意向を固めた金足農(秋田)の吉田輝星投手(3年)について5日、DeNA、広島など複数のプロ球団が、今月25日のドラフト会議での1位指名を検討していることを公言した。巨人はこの日、東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開いた。岡崎スカウト部長は「(選手の)順位づけをしたわけではない。(プロ)志望届もそろそろ出ているし、選手の確認」と、リストの絞り込みをしたと説明。好きな球団を「巨人」と公言した吉田については「もちろんいい投手だと思う」との評価を改めて明かした。巨人は高橋監督が今季限りで辞任し、山口オーナーが編成部門の刷新を示唆するなど、体制が動いている状況。ドラフト数日前にもスカウト会議を開く。

ドラフト情報へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人、スカウト会議でリスト絞り込み