2018.10.4 05:02

阪神・横山、戦力外…球団は育成枠での再契約検討

阪神・横山、戦力外…球団は育成枠での再契約検討

横山が戦力外に。この後、育成契約となって復活を目指す見通しだ

横山が戦力外に。この後、育成契約となって復活を目指す見通しだ【拡大】

 阪神・横山雄哉投手(24)が戦力外通告を受けていたことが3日、わかった。今季は1軍登板はなく、8月に左肩の手術を受けて公式戦での復帰登板を目指してきた。球団は育成枠での再契約を検討している。

 2015年に新日鉄住金鹿島からD1位で入団し、通算3勝。度重なるけがに泣き、1軍定着には至っていない。今季も1、2軍で公式戦での登板はなく、8月19日に左肩の手術を受けたことが発表された。「チームに貢献できるようにリハビリに取り組んでいきたい」とコメントし、現在も鳴尾浜でマウンド復帰に向けて汗を流す。

 17年には右肩違和感などを抱えて1軍登板のなかった歳内宏明投手(25)が育成契約を結び、今年7月に支配下に復帰した例がある。4年目左腕も球団のサポートを受けて復活を目指す。

横山 雄哉(よこやま・ゆうや)

 1994(平成6)年2月21日生まれ、24歳。山形県出身。山形中央高では2年春夏に甲子園出場。新日鉄住金鹿島を経て2015年D1位で阪神入団。16年5月4日の中日戦(ナゴヤドーム)で初勝利。通算8試合で3勝2敗、防御率4・28。1メートル83、82キロ。左投げ左打ち。年俸1300万円。背番号「15」

移籍・退団リストへ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・横山、戦力外…球団は育成枠での再契約検討