2018.9.29 05:02

日本ハム・矢野、今季限りで引退…古巣・巨人との2軍戦で惜別代打逆転3ラン

日本ハム・矢野、今季限りで引退…古巣・巨人との2軍戦で惜別代打逆転3ラン

 日本ハムは28日、矢野謙次外野手(38)が今季限りで引退すると発表した。今季は18試合の出場にとどまり、7月24日を最後に1軍出場がなかった。

 この日はイースタン・リーグ、巨人戦(ジャイアンツ球場)の六回に代打で左越えに逆転の1号3ランを放った。古巣相手とあって試合後は両軍ナインから胴上げされ、「いろんな人が配慮してくれたことに感謝しかない。恵まれている」と笑顔を見せた。

 中日・松坂と同じ1980年生まれの“松坂世代”で、勝負強い打撃を武器に主に代打で活躍。30日の西武戦(札幌ドーム)で1軍に合流する見通し。

矢野 謙次(やの・けんじ)

 1980(昭和55)年9月21日生まれ、38歳。東京都出身。国学院久我山高、国学院大を経て2003年ドラフト6巡目で巨人に入団。15年6月に日本ハムへトレード移籍。今季は18試合に出場、打率・188、1打点。通算成績は758試合、打率・261、29本塁打、153打点(28日現在)。1メートル78、85キロ。右投げ右打ち。既婚。年俸3000万円。背番号37。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 日本ハム・矢野、今季限りで引退…古巣・巨人との2軍戦で惜別代打逆転3ラン