2018.9.28 05:01

阪神・桑原、八回痛恨被弾

阪神・桑原、八回痛恨被弾

8回、DeNA・ソトに勝ち越し本塁打を浴びる阪神・桑原=甲子園球場(撮影・岡田茂)

8回、DeNA・ソトに勝ち越し本塁打を浴びる阪神・桑原=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-4DeNA、22回戦、阪神15勝7敗、27日、甲子園)同点の八回に登板した桑原は、痛恨の被弾だ。先頭のソトへの3球目、外角の真っすぐを強振され、打球は右翼ポール際へ着弾。これが決勝点となり、3月31日の巨人戦(東京ドーム)以来となる2敗目。試合後は「打たれたのがすべてです」と悔しさをにじませた。

試合結果へ

  • セ・3位争いライン
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・桑原、八回痛恨被弾