2018.9.28 05:01

阪神・梅野、初6番でマルチ

阪神・梅野、初6番でマルチ

特集:
梅野隆太郎
六回、適時打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・二星昭子)

六回、適時打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・二星昭子)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-4DeNA、22回戦、阪神15勝7敗、27日、甲子園)プロ初の「6番」で出場した梅野が勝負強さを発揮した。「打順を上げてもらったことを意気に感じて捕手として大事なところで一本が出せるか出せないかは大きい」。同点の六回一死二塁でウィーランドの直球を中前へ運び、一時勝ち越しとなる適時打。四回の第2打席でも二死から左翼線二塁打を放っており、3試合ぶりのマルチ安打を記録した。

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 阪神・梅野、初6番でマルチ