2018.9.28 22:36

西武・雄星、ソフトBからの初白星に涙ぐむ「大きいと思う」

西武・雄星、ソフトBからの初白星に涙ぐむ「大きいと思う」

7回、西武・柳田をニゴロに打ち取り吠える西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)

7回、西武・柳田をニゴロに打ち取り吠える西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)【拡大】

 (パ・リーグ、西武5-3ソフトバンク、23回戦、西武13勝10敗、28日、メットライフ)西武の菊池は7回3失点と好投し、13連敗していたソフトバンク戦で、プロ9年目にして初勝利を挙げた。お立ち台では言葉に詰まり「大きい(勝利)と思う」と涙ぐんだ。

 「この3連戦が全て、という位置付けでやってきた。絶対に勝つ、という思いでマウンドに上がった」と立ち上がりから150キロ台の速球で押した。3-0の三回に失策が絡んで追い付かれたが、そこから踏ん張った。「エースと呼ばれながら、そこ(ソフトバンク)に勝たないと認めてもらえないという思いが強かった。数年前から意識してやっていた」と安堵の笑み。29日のソフトバンク戦に本拠地胴上げがかかる。お立ち台で「遅刻しないようにここに集合お願いします」と呼び掛けた。

辻監督(12連勝)「やっとマジック1になった。ここまで連勝するとは思わなかった。疲れ以上に、今のチームは充実してるから頑張れている」

西武・土肥投手コーチ(ソフトバンク戦初勝利の菊池に)「クライマックスシリーズも考えると勝てて良かった。アドレナリンが出ていたのかスライダーがカットボール気味になっていたけど、ストレートはびしびし来ていた」

試合結果へ

  • 先発の西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 先発の西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 3回ソフトバンク・中村晃に適時打を許した西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 7回、ソフトバンク・川島の一ゴロでベースカバーに入り転倒する西武・菊池=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、3点本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 1回、先制の3点本塁打を放つ西武・山川=メットライフドーム(撮影・中井誠)
  • 1回、先制3点本塁打を放ち、ベンチに戻ってからレフトスタンドに向かってポーズをとる西武・山川=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 6回、ソフトバンク・高田の打球に飛びつく西武・菊池=メットライフドーム(撮影・大橋純人)
  • 7回、金子侑の打席でスタートを切り、二塁へ到達する西武・松井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  • 7回、金子侑の打席でスタートを切る西武・松井=メットライフドーム(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 西武・雄星、ソフトBからの初白星に涙ぐむ「大きいと思う」