2018.9.28 05:02

オリ・小谷野が引退 松坂から「ヒット打ってない!」

オリ・小谷野が引退 松坂から「ヒット打ってない!」

特集:
移籍・退団・引退
会見で涙ながらに引退を発表する小谷野。松坂世代がまた一人ユニホームを脱いだ

会見で涙ながらに引退を発表する小谷野。松坂世代がまた一人ユニホームを脱いだ【拡大】

 「松坂世代」がまた1人、現役生活にピリオドを打つ。オリックスは27日、小谷野栄一内野手(37)が今季限りで現役を引退すると発表し、京セラで会見した。

 今季6月下旬頃から引退を考え始めたという小谷野は「心と体のバランスがいつもと違う。自分が努力すればするほど、よりズレが大きくなった」と説明した。創価大から2003年にドラフト5位で日本ハムに入団。15年からオリックスにFAで移籍したが、日本ハム時代からの恩師、福良監督を胴上げする願いは叶わず。「一番近くで見守ってくれた人。ああいう人になりたい…」と言葉に詰まり「福良さんと出会ってなかったらこんなに野球をやれていなかった」と涙した。

 江戸川南リトルでチームメートだった松坂(中日)には前日26日に電話で伝え「『引退するわ』って言ったら、笑いながら『(対戦で)ヒット打ってないじゃん』と」。対戦成績は通算4打数無安打で「クソ! と思ったけど、ユーモアで返してくれた。そう言ってくれてスッキリした」といい「松坂世代と言われることに対して誇りは持っている」と笑った。

 今後は「野球に関われる仕事をしたい」とし、指導者への道にも興味。今季最終戦となる10月5日のソフトバンク戦(京セラ)で引退セレモニーを行う。 (西垣戸理大)

  • 引退会見で中島選手(左)から花束を受け取る小谷野選手=京セラドーム(撮影・榎本雅弘)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. オリックス
  5. オリ・小谷野が引退 松坂から「ヒット打ってない!」