2018.9.26 05:03(3/3ページ)

秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』

秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』

9回、逆転満塁本塁打を放つ西武・秋山=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)

9回、逆転満塁本塁打を放つ西武・秋山=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)【拡大】

 27日からの直接対決3連戦で3連勝なら、29日に地元での胴上げが決まるが「ホームで決めるとか、そんなに簡単なことじゃない。残り9試合、最後まで集中力を持ってやることが大事」と秋山。前日24日には浅村、山川、栗山が球団史上初となる「日本選手によるクリーンアップ3連発」を達成。そしてこの日は秋山の劇弾。一段と鋭さを増した獅子の牙が“全勝対決”で鷹に襲いかかる。 (花里雄太)

データBOX

 〔1〕西武は九回に秋山の逆転満塁本塁打で勝利し10連勝。西武のシーズン10連勝以上は昨年7月21日-8月4日に13連勝して以来、通算12度目。
 〔2〕西武の満塁本塁打は17日のソフトバンク戦で一回に栗山が放って以来、今季8本目。シーズン8本以上記録したのは2015年(9本=球団記録、ほかに1980年)以来3年ぶり。九回に逆転満塁弾を打ったのは、12年4月26日の米野智人(ソフトバンク戦、九回二死、1-3→5-3)以来6年ぶり。

試合結果へ

  • 九回、逆転満塁本塁打を放った秋山(中央)は、会心の笑みでナインとハイタッチだ(撮影・土谷創造)
  • 9回、逆転満塁HRを放つ西武・秋山翔吾=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 8回から登板の西武・増田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 試合終了後、笑顔で源田(右)を迎える西武・辻監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 9回、内野安打を放つ西武・中村=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 2回、三振に倒れる西武・中村=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 3回、右前打を放つ西武・炭谷=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 先発の西武・榎田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』