2018.9.26 05:03(1/3ページ)

秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』

秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』

九回、逆転満塁本塁打を放った秋山(中央)は、会心の笑みでナインとハイタッチだ (撮影・土谷創造)

九回、逆転満塁本塁打を放った秋山(中央)は、会心の笑みでナインとハイタッチだ (撮影・土谷創造)【拡大】

 (パ・リーグ、楽天3-4西武、25回戦、西武19勝6敗、25日、楽天生命)西武は25日、楽天最終戦(楽天生命パーク)に4-3で逆転勝ちし、10連勝。優勝へのマジックナンバーを「5」とした。0-2の九回に秋山翔吾外野手(30)が左中間席にプロ初となる逆転の22号満塁弾。リードオフマンのバットが、マジック消滅の危機からチームを救った。27日から2位・ソフトバンクと雌雄を決する3連戦(メットライフ)を戦う。

 グングンと伸びた打球は、懸命にフェンスをよじ登った中堅・田中のグラブの先でポーンと跳ねた。秋山が逆転のグランドスラムだ。

 「押された感じがあったので、あんなに飛ぶとは思わなかった。最高の結果になって、よかったです」

 0-2で迎えた九回。3安打で一死満塁となり、打席へ。「タイミングだけとって、強いボールを前に飛ばそう」と森原の外角高めの直球を一閃。楽天ファンの悲鳴と小雨を切り裂く22号だ。

【続きを読む】

  • 9回、逆転満塁HRを放つ西武・秋山翔吾=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 9回、逆転満塁本塁打を放つ西武・秋山=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 8回から登板の西武・増田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 試合終了後、笑顔で源田(右)を迎える西武・辻監督=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 9回、内野安打を放つ西武・中村=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 2回、三振に倒れる西武・中村=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 3回、右前打を放つ西武・炭谷=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  • 先発の西武・榎田=楽天生命パーク(撮影・土谷創造)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 西武
  5. 秋山、九回表に逆転満弾!“西武特急”10連勝で『M5』