2018.9.26 05:00

【絆トーク】赤門出身の日本ハムD7・宮台が次々と歴史塗り替える姿見たい

【絆トーク】

赤門出身の日本ハムD7・宮台が次々と歴史塗り替える姿見たい

日本ハム・宮台

日本ハム・宮台【拡大】

 日本ハムドラフト7位・宮台康平投手(23)=東大=が、千葉・鎌ケ谷市の2軍施設でリハビリに励んでいる。同大出身者が初登板で先発するのは史上初となった8月23日のソフトバンク戦(東京ドーム)で、右股関節を負傷。フェニックスリーグでの実戦復帰を目指しているという。

 記者は、昨年もアマチュア野球担当として宮台を取材。昨秋のリーグ戦では15年ぶりの勝ち点奪取の記事を書かせてもらったこともあり、勝手に縁を感じている。「野球も学びの一つ」と話していた宮台。赤門出身者として、野球界で次々と歴史を塗り替える姿を見たい。 (日本ハム担当・中田愛沙美)

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 日本ハム
  5. 【絆トーク】赤門出身の日本ハムD7・宮台が次々と歴史塗り替える姿見たい