2018.9.25 15:03

平野、2/3回を3失点 マエケンは2/3回を無失点

平野、2/3回を3失点 マエケンは2/3回を無失点

特集:
平野佳寿
前田健太
ドジャース戦の9回に登板し、日本人メジャー投手のシーズン最多登板記録を74に更新したダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)

ドジャース戦の9回に登板し、日本人メジャー投手のシーズン最多登板記録を74に更新したダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)【拡大】

 ダイヤモンドバックス-ドジャース(24日、フェニックス)ダイヤモンドバックスの平野は3-4の九回に6番手で登板し、2/3回を投げて2安打3失点、2三振2四球2暴投で勝敗などは付かなかった。防御率は2・48。

 ドジャースの前田は4-3の八回途中から4番手で登板し、2/3回を投げて無安打無失点、1三振1死球で勝敗は付かなかった。防御率は3・80。

 試合はドジャースが7-4で勝って3連勝とし、ダイヤモンドバックスは4連敗。(共同)

平野の話「あと1試合というのは分かっていた。毎試合、余裕があったわけでもないし、いつ、こうやって点を取られるか分からないレベル。毎日必死で投げた結果です」

前田の話「(頭部への死球で試合が中断し)顔に当ててしまったので本当に申し訳ない。僕としても嫌な死球で、正直、気持ちが切り替えられなかった」

試合結果へ平野の成績へ前田の成績へ

  • ドジャース戦の9回に登板し、日本人メジャー投手のシーズン最多登板記録を更新したダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)
  • ドジャース戦の9回途中、ロブロ監督(17)に降板を告げられるダイヤモンドバックス・平野=フェニックス(共同)
  • ダイヤモンドバックス戦の8回途中から登板し、2/3回を無安打無失点だったドジャース・前田=フェニックス(共同)
  • ダイヤモンドバックス戦の8回途中から登板し、2/3回を無安打無失点だったドジャース・前田=フェニックス(共同)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 平野、2/3回を3失点 マエケンは2/3回を無失点